ナノケアでいつもと違った髪質を手に入れました

C777_s毎日お風呂上りに行うドライヤーですが、冬には乾きにくい事や、パサつきが気になってあまりドライヤーをする時間は好きな時間ではありませんでした。

以前はお買い得だったからと言うだけで、安物のドライヤーを使っていましたが、2年ほど使っていたらキュイーンと大きな音が出だして、それ以来そのドライヤーは怖くて使わなくなってしまいました。
重さも長い時間髪を乾かす女性にとっては重要で、重たすぎると腕はパンパンになってしまいます。
以前は、ドライヤーをするだけで、結構なエクササイズになっていたかもしれない位の重さを感じる物を使っていたため、腕の筋肉だけ変に発達してしまい、見た目にも困ってしまった経験まであります。
夏場に半そでなどを着ていたら、友人に「何か体を鍛えているの?」と言われてしまったことさえあるくらいです。

女には似つかわしいほどに腕に筋肉が付いてしまったので、これではさすがにいけないと思い、電気店へ向かいました。
いつもなら安い値段の物に、すぐ目が行ってしまいますが、今回ばかりは慎重でした。

たまたま私が行った時にキャンペーンのお姉さんがプロモーションをしていて、目に留まった商品があるのですが、それはさすがに新商品だけに、私にとっては高価な品物でした。

ナノケアというドライヤーで、イオンの力で髪のダメージケアが出来ると言うものでした。
手に取ってみるとさほど重たさを感じる事もなく、カラーバリエーションはビビッドピンクとピンクゴールド、白の3色がありました。

このドライヤーでは一緒にUVケアが出来るらしく、お姉さんに言われて初めて気づいたのですが、顔や腕は紫外線を気にしてUVケアをしているのに、髪には何も行っていなかったという事。

髪こそ夏の紫外線や冬場のパサつきが気になる場所なのに、安い物ではケアまでは出来なくて当たり前だったのです。

私はナノケアを思い切って購入してみることにし、早速その日の夜から使ってみました。
乾かしてすぐには効果に気づきませんでしたが、驚いたのは次の日の朝で、いつもはボサボサで、朝のスタイリングには時間がかかるし大嫌いだったのですが、その日はビックリする位纏まっていたのです。
今までは価格に騙されて、乾かすだけのものとしか認識していなかったのが、今回の出会いでヘアケアにも興味を持つことが出来、今年の冬は例年より綺麗な髪に近づける気がしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>