ドライヤーの使い方でスタイリングが楽に

C777_ko私にとって、ドライヤーはただ髪を乾かすだけの道具でしかありませんでした。あまり美容やファッションに感心がなかったことも災いしてか、ブローやヘアセットのノウハウを身に付けることもなく、いつまでたってもボサボサ髪のままでした。
そんなある日、半年ぶりにいつもの美容室に行きました。私は髪が伸びてきて毛先が跳ねるようになって、ようやく美容室に行くスタンスなので、時々、担当していた人が移動などでいなくなっていることがあります。その時もそうで、新しい人が担当することになりました。
その新担当さん、私の母や妹の担当もしてくれている人だったので、紹介という形で指名したのですが、男の人だったので、内心ちょっと不安でした。男の人が担当になったのが初めてだったからです。けれども気さくな人で仕事も丁寧だったので、「いつも自分の髪は跳ねまくって悩んでいる」と、相談してみました。
すると、担当さんは「髪にはスタイリングを記憶する性質がある」と言うことを教えてくれて、「あなたの髪の場合は、まずは天辺から前髪にかけて乾かし、次に、後ろ・サイドの順で乾かすと毛流れに逆わらずにスタイリングが出来る」と、丁寧に説明してくれました。ドライヤーの使い方や乾かし方も分かりやすく教えてくれて、私にとっては目から鱗な出来事でした。
それからは、担当さんに教わった通りにドライヤーを使って髪を乾かしています。あんなに悩みだった髪の跳ねも改善されてきて、ドライヤーの使い方一つでこんなに違うのか!と、驚いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>